大塚

皆さんこんにちは!!
トレーナーの大塚です!

インスタはこちら

 

パーソナルジムアヴニール上本町店

大阪難波駅から8分!

大阪難波から最近多くの方が通う完全個室のパーソナルジムです。

大阪難波から近いのが魅力です。

上本町で完全個室パーソナルトレーニングが受けられるジム!

ダイエット、ボディメイク、健康寿命アップは是非アヴニールで!

女性トレーナー在籍で女性トレーナー希望の方もご安心!

マンツーマンだと1回6,034円〜

夫婦やお友達とのペアだと1回3,570円〜でパーソナルトレーニングが受けられます。

パーソナルジムアヴニール上本町店

詳しくはこちら!

 

 

筋トレにおけるチート

 

今回は、筋トレ中に起こるチートについてお話したいと思います!

そもそも、チートってどういう意味なのか?

cheatと書いてチート、意味としては「騙す」「ズル」「いかさま」という意味で使われます!あまりプラスな雰囲気ではない単語ですね(笑)

では、筋トレにおけるチートとは一体何なのか?

 

先日、重量設定についてのブログでも少し書きましたが、トレーニングの際に、体の反動を大きく使うことで、重りを扱いやすくすることを言います!上腕二頭筋の種目「アームカール」で考えると、ダンベルをカールしてくる時に、チートにより体の反動を大きく使って行うと、本来は腕の力で行うところを体の反動を使っているので、当然、楽に行うことができます。しかし、チートを使うと筋肉に対して負荷が乗りにくくなります。重たいのを扱ったほうが、筋肉は成長するのは確かですが、それによって筋肉に対する刺激が減ってしまうのであれば、重量設定を見直す必要があります!重たいものを扱う、というのは、正しいフォームで行える範囲で、重たいのを扱う、ということです!

重たいダンベルを使うのは、自分が強くなっている気がするので、正直楽しいです(笑)しかし、目的が「筋肉を大きくすること」「体を変える」であれば、始めはチートは使わずに、フォームを固めながら、その中で扱える重たい重量でトレーニングをするのが、怪我のリスクも下がりますし、目的にあった方法になりますので、覚えておいて損は無いと思います!

       

大阪、奈良でパーソナルトレーニングといえばアヴニール!!

ダイエット、ボディメイク、寿命アップをしたい方は是非お越しください❗️

関連記事