大塚

皆さんこんにちは!!
トレーナーの大塚です!

インスタはこちら)

 

美脚・美尻になるために知っておくべきこと!!

最近女性の筋トレをするかがとても増えていて、女優さんやモデルさんは体型維持のためにトレーニングをしていますよね!
パーソナルトレーニングのカウンセリングをしていてよく言われるのが、ダイエットしたい!
詳しく聞いてみるとやはり下半身のお尻太ももが気になっている方が多いと思います。
ボディラインのちょうど真ん中にあるお尻の筋肉は、全身の印象を左右する重要なパーツです。
現代人は座った作業をしている方が多くお尻の筋肉が固く弱くなりやすい生活様式のため、日常的にストレッチをしないと自然と機能しにくくなってしまいます。さらに筋肉の弱化はボディラインの悪さにもつながります。

美脚・美尻になりたい!!
そんな方におすすめのトレーニングを今日はご紹介していきたいと思います!
お尻の筋肉は細かなものを数えると8種類もありるんです!股関節の細かな動きや片足立ちでバランスを取るために、それぞれの筋肉が上手に働いているのです。この筋肉は何層かで重なっているため、外見からの印象を生むボディラインに関係している筋肉は表層に近くにある大臀筋と中臀筋です!

☆ 筋肉1 大臀筋
お尻の筋肉の中で最も大きく、最も表層にある筋肉が大臀筋です!この筋肉がお尻周りのボディラインの大部分を作っているとも言えます。お尻をピンポイントに効かせることのできるエクササイズと、足腰もしっかり動かしながら下半身の運動取り入れたエクササイズを、段階に分けて行うことでバランスよく大臀筋を鍛えることができます!!

ワイドスクワット

 


①脚を肩幅の1.5倍くらいに広げます。

②爪先を外側に向け、同じ方向に膝を向けていきます!

③膝が前に出ないようにお尻を真下にさげるように腰を落としてスクワットします

④膝が90°くらいなるまで腰を落としたら元の姿勢まで戻します。この時にお尻を締めるように力を入れると良いです!

お尻や太ももにももちろん効きますし、太ももの内側にもワイドにする事で効いてくるので美脚・美尻を目指している方はぜひ試してみてください!

バックランジ

 

バックランジは、大殿筋だけでなく大腿四頭筋(太もも前)鍛えることができます。自重でも十分きついので頑張りましょう!

①直立して両手を胸の前で組みます。

②片脚を後ろに引き、前脚の膝が爪先より前に出ないようにして90度になるまでしゃがみます。

③前足のお尻を中心にして引いた足を戻し直立に戻ります。

④反対の脚も同様に行いましょう!

バランスを誤魔化しながら行わないようゆっくりした動作でお尻を意識して行います。左右にブレないよう体幹部も力を入れ意識させましょう!

お尻を鍛える事で骨盤も安定しくびれにも効果がありますし、キュッと上がって美脚になったり代謝も上がって痩せやすい身体を作る事ができます!

太もも、お尻は自重でも十分鍛えるられる部位なのでお家でもぜひ試してみてください!

       

大阪市、八尾市、藤井寺市、羽曳野市、柏原市でパーソナルトレーニングといえばアヴニール!!

ダイエット、ボディメイク、寿命アップをしたい方は是非お越しください❗️