帝塚山から通えるパーソナルジム

限界を迎えてもインターバルなし!?地獄のトレーニング方法お教えします!アヴニールブログ
阿部勇輝

皆さんこんにちは!!
トレーナーの阿部です!
(インスタはこちら

帝塚山から通えるパーソナルジム
パーソナルジムアヴニール天王寺/寺田町店
上本町で完全個室パーソナルトレーニングが受けられるジム!
ダイエット、ボディメイク、健康寿命アップは是非アヴニールで!
女性トレーナー在籍で女性トレーナー希望の方もご安心!
マンツーマンだと1回6,034円〜
夫婦やお友達とのペアだと1回3,570円〜でパーソナルトレーニングが受けられます。


大阪・奈良で11店舗展開する完全個室のパーソナルジム!パーソナルジムアヴニール!
他の店舗もチェックしてください!!


大阪:
柏原店八尾店藤井寺店藤井寺2号店羽曳野古市店上本町店福島店西中島/新大阪店天王寺/寺田町店
奈良:
王寺店香芝店

体験レッスン受付中!!

アヴニールブログ

限界を迎えてもインターバルなし!?地獄のトレーニング方法お教えします!

『重量を減らしていくトレーニング方法』


今回は、筋肥大に効果的なトレーニング方法【ディッセンディングセット法】をご紹介します。ディッセンディングセット法は【重量を減らしていきながら限界まで追い込む】という方法になります。また、コンパウンド種目の1つで【ドロップセット法】や【マルチパウンデージ法】とも呼ばれる場合があります。

『行い方』


ディッセンディングセット法は【1セットの中で重量を徐々に落としていく方法で】ポイントは、重量を落とした際に【インターバルを挟まない】ように実施することです。例えば、ベンチプレス100kgを10回挙げたとします。そしたら、次に80kgを限界まで、その次は60kgを限界まで、というように各重量で限界を迎えるごとに重量を【10%から20%程度】落としていきながら【インターバルは無し】で行いましょう。

『ディッセンディングセット法の取り入れ方』


どのトレーニング方法にも言えることですが、このディッセンディングセット法においても、それぞれの重量でしっかりと限界まで追い込むことが非常に重要になります。また、どのくらいの頻度・タイミングでディッセンディングセット法は取り入れるべきなのかというと、決まりはありません。【トレーニングの終盤】に行うことで、力を持て余すことなく出し切った状態でトレーニングを終えることができるでしょう。またディッセンディングセット法はコンパウンド種目の1つですので、主にBIG3(ベンチプレス・スクワット・デッドリフト)を強化する為に効果的なトレーニング方法になります。その為【トレーニングの序盤】に取り入れるのも良いでしょう。(※BIG3は基本的に高重量を扱うトレーニングになる為、トレーニング終盤よりも序盤に行う方が筋出力を最大限発揮できます。)ですので、自身の目的に合わせてディッセンディングセット法を取り入れるようにしましょう。

『まとめ』


今回はトレーニング方法、ディッセンディングセット法をご紹介しました。ディッセンディングセット法は、とにかくインターバルをとらないようにすることがポイントになりますが、1人でトレーニングを行う際はプレートやカラーの付け外しを行わないといけない為、実質十数秒はインターバルを挟んでしまうことになります。それは致し方ないことなので【出来る限りインターバルをしない、筋肉を休めない】ということに重きをおいてセットをこなしていきましょう。是非今回のトレーニング方法を参考にして頂き、筋肥大を目指してトレーニングを行ってみて下さい。

LINE公式アカウント・インスタグラムDMや

電話からでもお問い合わせ・予約ができます