アルコールを摂取しすぎると何故いけないの?

アルコールを摂取しすぎると何故いけないの?
餅田 裕行

皆さんこんにちは!!
トレーナーの餅田です!

パーソナルジムアヴニール豊中店
豊中市で完全個室パーソナルトレーニングが受けられるジム!
ダイエット、ボディメイク、健康寿命アップは是非アヴニールで!
女性トレーナー在籍で女性トレーナー希望の方もご安心!
マンツーマンだと1回6,034円〜
夫婦やお友達とのペアだと1回3,570円〜でパーソナルトレーニングが受けられます。
詳しくはこちら!

大阪・奈良で20店舗展開する完全個室のパーソナルジム!パーソナルジムアヴニール!
他の店舗もチェックしてください!!

大阪:
柏原店八尾店藤井寺店藤井寺2号店羽曳野古市店上本町店福島店西中島/新大阪店寺田町店東大阪花園店富田林店豊中店天王寺店藤井寺駅前店福島2号店
奈良:
王寺店香芝店橿原大和八木店奈良大宮店あやめ池店

体験レッスン受付中!!

アヴニールブログ


アルコールを摂取しすぎると何故いけないの?

アルコールを摂取しすぎると何故いけないの?パーソナルジムアヴニール豊中店!

アルコールは、飲みすぎると体に悪いと言われています。逆に少量であれば体に良いという意見もあります。飲みすぎると肝臓に悪影響を及ぼすと言われています。しかし、肝臓だけではありません。実際には生活習慣病や痛風や糖尿病やすい臓の障害のほか、消化管、循環器系など全身に悪影響がでます。さらに、アルコール依存症に陥ることもあります。

アルコールは口から摂取され、約20%は胃、約80%が小腸で吸収されます。摂取したアルコール濃度によっては吸収速度が変わります。
吸収されやすい濃度のアルコールは約20%と言われているため、濃度が高すぎると胃の粘膜を傷つけてしまいます。また胃自体が小さく、胃の粘膜が傷ついた状態だと胃を通り過ぎる速度が早く、より多くのアルコールが小腸へといくので吸収速度が早いです。
また、空腹時にアルコールを摂取すると、血液中のアルコール濃度が急上昇してしまい、急性アルコール中毒のリスクや、身体的な疾患のリスクが高まります。そのため空腹時のお酒の摂取はやめましょう。
お酒を飲む前や飲んだ後や飲んでいる時に水を飲むと体への負担を減らしたり飲みすぎを防止できます。

アルコールをどのくらいが飲みすぎで、どのくらいが適量なのかの目安は1日20g程です。20gのアルコールはビールだと中瓶1本、日本酒だと1合、酎ハイだと1本、ワインだとグラス1.5杯が目安です。人それぞれアルコールの吸収速度は違います。アルコールへの影響で顔が赤くなったり、吐き気や眠気などが起こる方は自分に合った飲酒の適量を知りましょう。知ることにより、無理せずにお酒を飲むことができます。

【最後】
アルコールを摂取することにより、一時的にストレス発散できますがそれに伴い、気分が上がり自分を制御できなくなります。制御できなくなると体への負担が大きくなり体に悪影響がおきます。健康診断を行ってから不健康と気づいても遅いです。健康になりたい方がほとんどだと思います。健康を目指すのであれば、1度飲酒を見直して健康的な体を作りましょう。このブログが参考になれば幸いです。

LINE公式アカウント・インスタグラムDMや

電話からでもお問い合わせ・予約ができます